<サクラの存在>チェーン店にもスロットのサクラはいる!?そんな疑惑を抱く事態に遭遇!!

投稿者: | 2017年10月31日


スポンサーリンク



どうも、りょうたです。

 

今日は「サクラってチェーンにも存在するのか」と思わされた事態に遭遇したので、そちらを記事にしたいと思います。

\\記事を読む前に清き1PUSHを!//


にほんブログ村

 

・なぜ?番長3が朝から絶好調の不思議

サクラ

 

 

さてさて、これは昨日の夜のこと。

 

パチ屋のLINEに登録されている方は分かると思うのですが、大体22時くらいになるとどこのホールも「煽り」のLINEを入れてきます。

 

大体は「設置機種のご案内」とか「翌日の営業時間のご案内」みたいな感じで送られてきますね。

これが毎日のホールもあれば、推し日の前日にしか送ってこないホールもあります。

 

メインホールは後者で、LINEが来た=翌日は推し日という事が暗黙の了解のようなものになっています。

これのおかげで、昨日の記事で紹介したようなハナハナの高設定にありつけたんですね(o^^o)

 

 

さて、ここからが本題。

 

 

そんなパチ屋のLINEが騒がしくなる時間帯(と言っても僕は2軒しか登録してませんが)の22時前、毎日送ってくるタイプのホールからのLINEがいつも通り届きました。

 

 

が、その内容がいつもと違っており、内容から見るに「番長3」と「剛衛門」推しの内容となっていました。

 

推しと言っても、何通か一斉に送られてくる画像が絆やジャグからそれに変わっていただけのことです。

以前も何度かまどマギに変わったりという事がありましたが、正直全くの無意味といって差し支えのない状況でしたw

 

というのも、設定が入っているか否かの前に全く稼働が上がらなかったんですね

平日なんて夕方に行っても1000G回っているかどうか程度の状況で、「これはLINEの画像変えても誰も見てないなw」と思ったものでした。

 

 

さて、そんなホールが懲りずにまたLINEで番長推しを匂わせているワケです。

 

 

これには呆れを通り越して若干の怒りすら覚えましたね。

 

なぜかというと、このホールは推し日の翌日に行ってもリセット天井を突き抜けるようなホールだからです。

推し日に設定を入れている場合はもちろん、仮に全台1だとしても翌日にそのまま放置では見る影もありません。

 

これがメイン機種として20台以上番長3を設置しているホールかと、せめて変更をかけて設定を入れているふりくらいできないものかと驚きました。

 

そんなずさんなホールが番長3推しですからね、ふざけろよという気分になるのも無理はありませんw

 

そもそも最近は休日の夕方ですら100Gほど回されて放置の台がごろごろ転がっているような、完全な死に島と化していました。

そんなホールがちょっとLINEで煽ったからって、誰が番長なんか打つかって話です(・∀・)

 

 

さて、そんなワケで今日。

夕方になってからホールに出向き、いつものようにそのホールにも足を踏み入れました。

 

 

 

そこには、衝撃の光景が広がっていました。

 

 

なんと・・・

 

 

 

番長コーナー、稼働8割越え。笑

 

しかも、万枚オーバー2台を含む半数がプラス台という状況でした。

これは明らかに設定が入っていると見て良いでしょう。

 

いつもはバジ絆すら半分動いているかどうかのホールで番長3と剛衛門が大盛況ですからね、ビックリです(゜Д゜)

 

 

 

・・・てか、ビックリ通り越してちょっと怪しすぎな気もしてきました。笑

 

 

怪しいというのは他でもありません。

 

 

 

 

サクラ祭りなんじゃないか、という事です。

 

スポンサーリンク


・明らかに不自然な番長3の履歴

 

 

さて、なにが怪しくてサクラの存在を疑っているのかという話なんですが・・・

 

 

 

正直、全てが怪しいです。笑

 

 

まず、絶好調台(累計で13000枚を突破)の履歴をアプリで見てみました。

 

 

すると、初当たりが300Gで時間は朝の9:30前。

 

つまり、開店からほぼ一直線にこの台に向かっていたということになります

 

 

もうこれだけで充分「やりやがったな」という感じがしてしまいますねwww

 

先ほども言ったように、休日ですら誰も打っていないような状況の番長3に、いくらLINEの煽りが入ったからといって朝一から突撃をかますような勇者がそう何人もいるもんでしょうか。

 

上手い人ほどちょっとやそっとの煽りで設定狙いをするような事はありませんし、あまり上手ではない人でもその程度の煽りで打つのならばもっと他の機種でも同じ状況が出来上がっていたと思います。

 

 

まして、ここは推し日にすら番長の低設定放置が確定しているようなホールです。

 

そんなホールが「番長と剛衛門おすすめですよ!」と言ってきたところで、朝一から攻める人間が現れるというのはちょっと考えにくいですね・・・

 

 

これはやはり、サクラ咲いちゃってるんじゃねーの!?

 

 

 

 

と思いきや。

 

 

他の台も確認したところ、なんと番長3はほぼ全台初当たりが開店直後からぶん回したであろう時間

 

 

・・・

 

 

 

どうやら、僕が住んでいるのはアリ○ハンばりに勇者が多い地区のようです。笑

 

そりゃ僕のような小心者の村人Aが高設定打てるワケありませんわ・・・(´д`)

 

 

・サクラは居ても不思議ではない?

 

 

さて、そんなワケで結論としては「今回のサクラ疑惑は杞憂に終わった」という事ですね。

 

もちろん、朝一から向かった人が多かった=サクラの存在を完全否定するということにはなりません

朝一にピンポイントで高設定らしき台が埋まっていたらかなり怪しいですが、そうでなくとも「なぜ休日すら稼働が無かった台にそれだけ人が集まったのか」という疑問に明確な答えは出ていませんからね。

 

 

なんせ、今日(日付変わってしまいましたが)このホールは「推し日」でも「入れ替え日」でもありません。笑

ドがつくほどの平常営業日に本当にLINE一本で稼働が上がるなら、もう少しパチ屋の営業もラクだったんじゃないかと思いますw

 

 

もしかしたら、店側が10人単位でサクラを用意し、その流れに釣られるような形で普通に打ちにきたお客さんも番長の島に入っていった・・・という事も大いに考えられます。

番長コーナーは朝一から稼働は良かったようですが、それでもフル稼働とまでは行っていなかったようなのでその辺のタイムラグは気にしないといけないかなと思いました。

 

そんなワケですので、サクラ疑惑は杞憂というよりは保留といったところでしょうか(^^;)

 

 

ただ、確実に言えるのはサクラの存在を思わせるくらい状況が異常だったということです

これに関しては「本当にサクラを使っている」という可能性から「LINEの示唆などに気をつければ自分も打てる」という可能性まで、色々なことが言えます。

 

なので、今回の異常なまでの状況をチャンスと見て、今後の立ち回りの参考にしたいなと思いました(o^^o)

 

 

ま、そうそう番長3の設定狙いはしないと思いますけどね(前回マイナス3000枚のトラウマ)

 

 

 

というワケで今日の記事は以上です。

それでは。

応援お待ちしてます!(o_ _)o

 

こちらの記事もご覧下さい!


スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。