<パチンコ・スロット(パチスロ)規制>ついに出玉の規制強化が確定。規制への意見募集が11日から実施されるのでぜひ参加しよう!

投稿者: | 2017年7月10日


スポンサーリンク



どうも、りょうたです。

 

今日は本日報道された「パチンコ・スロットの出玉規制」について記事作成をしたいと思います。

\\記事を読む前に清き1PUSHを!//


にほんブログ村

 

  • 4時間で「儲け」は5万円まで!パチンコって換金出来たんですね←

 

 

さて、まずは今回の規制に関するニュースをご紹介します。

 

パチンコ出玉規制強化へ=客のもうけ5万円以下に―ギャンブル依存症対策・警察庁

7/10(月) 17:08配信

 警察庁は、パチンコの標準的な遊技時間(4時間)に客が得られるもうけの上限について、現行の十数万円から5万円を下回るよう出玉規制を強化する方針を固めた。

 

スロットなどについても同水準に規制を強化する。もうけの上限を引き下げることで、負けた分を一度に取り戻そうとのめり込むリスクを減らすのが狙い。11日に風営法施行規則などの一部改正案を公表し、一般から意見を募る。

(以下略)

 

引用:YAHOO!ニュース「パチンコ出玉規制強化へ=客のもうけ5万円以下に―ギャンブル依存症対策・警察庁」

 

 

というワケで、以前よりお伝えしていた出玉に関する規制が確定してしまったということになりますね。

 

 

ついこの間まで「パチンコで換金が出来るとは存じ上げなかった」という方々の考えたものとはとても思えない、堂々と具体的な金額まで言及した規制となっています。笑

 

「実質的な換金行為があることは知っている」程度に答弁していればこんなに尾を引く(というかネタにされる)こともなかったと思うのですが、これも保身が先だってしまったからこその言い逃れだったんでしょう。

ちなみに三店方式については法律的な問題はないということで解決しているようですし、完全に警察が恥かいただけの出来事でしたね。笑

 

 

てか、「客の儲けは5万以上」っていうなら低貸しなら爆裂機置いてもいいってことかい?笑

スロ動画ですら気にして「回収○枚」という言い方をしているのに、警察の方からで指示してくるってのが・・・w

 

 

さて、そんなワケでいよいよ本格的に業界への打撃となる規制が成立することになってしまいそうです。

 

今回の規制の基礎になっている「勝ち額減らせばのめり込み防止になる」という考え方は、個人的には本当にギャンブル依存症に悩んでいる方には何の意味もないと思っています。

 

 

これについて、詳しくは過去記事をお読み下さい(^^)

 

過去記事:<パチンコ規制2017>パチンコの出玉が2/3に!?ギャンブル依存症対策としてまたしても規制強化か。

 

 

今回の規則改正で、4時間で5万円以内という明確な基準が出来てしまいました。

 

これは20円スロットでいうと純増1枚を下回るスローペースの台しか出せないという事になりますね。

1時間に800G消化としても、4時間✕800G=3200枚の獲得となってしまうので。

 

これはもう、ART機は終了と言っても良いレベルのヒドい仕様だと思いますね(゜_゜;)

 

 

ただ、それ以前に5,9号機の3000枚規制があるので、ARTメインで純増1枚程度の台は出ないと思いますが(有利区間1500Gで強制終了)。

もともと3000枚規制の話がある以上、今回の規制はどちらかというとパチンコに関しての意味合いが大きいのではないかと感じました。

 

誰も「純増1枚、ARTメインの新スペック!」なんて台は打ちたくないですからねw

 

 

さらに、これだけ時間単位の上限が厳しくなると話はノーマルタイプにまで及んでしまいます。

 

設定6で110%を超えるようなノーマルタイプですと試験時にこの規則を超えてしまう恐れがあるようで、実質的な機械割を下げざるを得ないという状況になります。

 

冗談抜きに「確率は据え置きでビッグ200枚のジャグラー」とかが登場するかもしれませんね・・・。

もしくはコイン持ちを良くしてボーナス確率を重くする5号機初期のようなタイプとか?

 

どちらにせよ、ハイスペックと呼べるような機種が今後登場してくる可能性は低そうです。

 

 

スポンサーリンク



  • 警察庁ホームページで意見募集!

 

 

さて、これだけ矢継ぎ早に様々な規制を決めてきた警察。

 

これまで当事者の一員である「一般の遊技客」からの意見を募るということはなかったと記憶していますが、今回の規制に関してはなんとパブリックコメントを実施するようです。

これは我々一般人の意見を行政に示す珍しいチャンスですので、皆さんにもぜひ知っておいて頂きたいと思います(^^)

 

 

どのような形式になるのかは分かりませんが、仮に意見を自由に記述するスペースがあればかなり色々な意見が集まりそうですね。

 

僕ももちろん参加したいと思います(o^^o)

やはり気になるのは、

 

  • ギャンブル依存症の定義
  • 出玉を制限することによる依存症対策への有効性の根拠
  • レート規制を実施しない理由

 

あたりですので、そういう疑問点への意見が多く集まれば何か説明があるかもしれません。

皆さんもぜひ、賛成・反対などの意見と併せて寄せてみてはいかがでしょうか(^_^)

 

 

 

ただ、「規制ばっかしやがってクソが!」という感情論ばかりが集まりそうな気もしますが・・・。笑

 

気持ちは分かりますが、それでは警察の目には止まらないでしょう。

 

 

冷静に、論理的に意見をしてきましょう。

 

 

ま、「今回の規制に関しては概ね理解を頂けていると感じている」みたいなコメントをされて終わりになりそうな気もしますがねwww

 

 

出玉規制に賛成するのなんて、入れ替え需要で新台が売れるメーカーくらいのもんでしょう・・・

 

 

まさか、それが狙いか?

 

 

蜜月関係にあると言われている警察とパチンコ業界ですので、誰かが得をしているのは間違いありませんしね・・・。

 

憶測で物を言っても仕方ありませんが、考えれば考えるほど汚い面しか出てきません。笑

 

 

まぁ、パブリックコメントというのはそもそも規制に対しての投票をするワケではないので、決定事項は覆らないでしょう。

 

下々の戯れ言程度に流されるのは覚悟の上で、意見してみようと思います(´д`)

 

 

 

というワケで今日の記事は以上です。

 

それでは。

 

 

応援お待ちしてます!(o_ _)o

 

こちらの記事もご覧下さい!


<パチンコ・スロット(パチスロ)規制>ついに出玉の規制強化が確定。規制への意見募集が11日から実施されるのでぜひ参加しよう!」への2件のフィードバック

  1. たぬ吉

    出玉を減らしても、依存症対策にはなってないと思いますが・・・。パチ店側は、どう思っているのでしょうかね? 

    返信
    1. りょうた 投稿作成者

      たぬ吉さん、コメントありがとうございます。

      まさにそこが問題だと思いますね、「出ない、勝てない」という理由でパチンコを辞められるのならば依存症なんて問題にならないワケですから。
      パチ屋としては正直「上手い人」の比率が下がるので、ラッキー程度にしか考えていないかも知れません。
      今回の規制は行政ぐるみの「カモ囲い込み」みたいなものだと僕は思っています。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。