<パチンコ規制>MAX機の撤去から1ヶ月たって・・・

投稿者: | 2017年2月2日


スポンサーリンク



どうも、りょうたです。

 

 

今日はパチンコMAX機の撤去から1ヶ月たって感じたことについて書いていきたいと思います。

 

 

規制ラッシュに歯止めがかからないパチンコ業界ですが、果たして遊技客はどのように感じているのでしょうか。

 

 

個人的な範囲ではありますが、僕のいくホールの稼働状況から考察していきたいと思います。


 

さて、まずは規制についてから。

 

 

 

詳しい事はいろいろなサイトで書かれていますので、極簡単に解説すると「大当たり確率1/399の台は撤去、ミドルタイプと呼ばれていた1/320ものまでの設置を可」というのが今回の規制です。

 

 

細かい取り決めは色々あるようなのですが、一般プレイヤーにはこのくらいの認識でいいんじゃないかと思っています。

 

 

 

 

というより、僕もこの程度の認識しかありません。笑

 

 

遊技客のほとんどが気にしていない、もしくは知らない部分で調整をするのが好きな業界ですので本当はもっと重要な点があるのかもしれません。

 

 

 

 

が、ただ普通にホールへ打ちに行く人間にはこのくらいの見え方しかしていないというのが実態でしょう。

 

 

 

とにもかくにも、パチンコ業界には激震が走ったそうです。

 

 

僕はスロットメイン、というよりほとんどスロットしか打たないのでこの規制がどの程度の周知をされているのかは知りませんでした。

 

ただ、ネットの評判などを見る限り「パチ屋終了のお知らせ」レベルの客飛びは予想されていたようです。

 

 

 

スロットでいうと旧AT機の全撤去に匹敵するくらいの大打撃なのかな~なんて思いながら新年を迎えたのです。

 

もし本当にそうなら、パチンコからスロットへ鞍替えする人が増えて天井狙いなんかのチャンスも増やせるのではないかと若干の期待をしていました(^^)笑

 

 

 

 

で、年が明けて1ヶ月。

 

 

 

 

一体パチンコの稼働はどうなっているのか。

 

 

 

MAX機がなくなったいま、完全通路となってしまったのか?

 

 

 

 

 

 

答えはNOです。

 

 

 

 

これはあくまで僕の地域(神奈川在住)の話ですので、地域によってはもしかしたら当てはまらないかもしれません。

 

 

ですが、いまのところ近隣のホールでは目立った客離れというのはおきていません。

 

 

 

まぁ、もともと平日はかなり空いている地域だったというのもありますが。笑

 

 

 

それにしても、「MAX機撤去以前に比べて人が減っていない」というのは間違いありません。

 

 

いわゆる「閉店の危機」に陥ったようなホールもありませんので、少なくともそういう事態に遭遇するのはまだまだ先かなというのが正直な感想です。

 

 

 

で、休日になればMAX機がなくともかなりの稼働率です。

 

今週の休日は給料日後ということもあったためか、パチンココーナーの方をみるとタバコの煙で視界が悪くなるほどでした・・・。笑

 

 

 

これが何を意味するのか、僕は2パターンの考えが浮かびました。

 

 

1つは「お客さんもMAX機の荒さについていけなくなっていたんじゃないか」という事です。

 

 

1000ハマり程度では話のネタにもならないような台に嫌気がさしていた人も多いのではないでしょうか。

 

実際、僕も当たる気がしないのでMAX機はほとんど打った事がありません(-_-;)笑

 

 

撤去直前も「打ち納め特需」がおきるかと思いきや、特別高稼働だったという印象はありません。

 

撤去前でも普通に新基準の台を打っている人も多かったですし、そのことからもMAX機が全てではないという事が分かりますね(^^)

 

 

 

そしてもう1つは「新基準でも勝負になる」と感じている人が多いのではないかという事です。

 

 

 

結局、稼働がつくというのはそういう事ですからね。

 

 

スペックが旧MAXよりもおとなしくはなりましたが、それがイコール負け額の増加ではありません。

 

 

むしろ初当たりが軽くなった分、遊びやすくなった面もあるのは間違いないでしょう(^^)

 

また、旧MAXを打っていた方も「これはこれでアリ」みたいな感じで新基準機の中では荒い部類の台を楽しんでいるという可能性もありますね\(^_^)/

 

 

北斗無双なんかは休日になると満席となっているので、そういう層が移ってきたのかなというのが僕の考えです。

 

 

 

あとは、もしかしたらホールが頑張って遊べる調整にしているという可能性もありますが・・・。

 

 

 

そこはあまり期待できない地域なので、純粋にお客さんがまだパチンコに興味を失っていないという事で良いと思います。笑

 

 

 

というワケで、今日の記事は以上です(^^)

 

 

 

 

結論としては「MAX機が無くなっても意外と何とかなっている」という事ですね。

 

 

僕の地域ではこんな感じなんですが、皆さんの地域ではいかがでしょうか。

 

 

 

 

中には全くお客さんがいなくなったというホールもあるかもしれませんが、そういうホールがあった場合はもしかしたら近隣のホールにお客さんを奪われている可能性もあるかもしれません。

 

 

調整次第ではまだまだ稼働がつくことは証明されていますので、そういう方はホールを変えてみるのも良いかもしれないですね(^^)

 

 

 

 

それでは。

 


ブログランキング参加中!!

ネコプッシュで応援お願いします!!!

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 


スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。