<初心者向け>ホールでのマナー

投稿者: | 2016年10月26日

どうも、りょうたです。

 

今日は初心者の方へ向けて、ホールでのマナーについて記事にしたいと思います。

もちろん、経験者の方でも今一度ご自分のマナーについて見直してみるということは大切なことですので参考になれば幸いです。

 

では、始めます。

 

 

 

様々なマナー

 

さて、一口にマナーと言ってもどんなところから気をつけて良いのか分からないと思います。

 

なので、まずは良く行くお店のルール、方針を確認しましょう。
どのお店でも似たような内容のはずですので、「当店のルール」のような掲示物を探して確認してください。

そこに書かれていることさえ守っていれば、少なくとも出入り禁止や厳重注意を受けるということはなくなります。

 

ですが、今日の本題はそこからさらに一歩踏み込んだものにしたいと思っています。
つまり、「明文化されていないけれどホールでは気をつけなくてはいけないこと」ですね。

 

これには一つ犯しただけでトラブルの原因となるようなものも含まれていますので、是非ご注意願いたいと思います。

 

1:立ち見

 

これは「何か凄そうなものを引いている」とか「珍しい演出が発生している」という理由でならば、あまり問題視しないという方もいるかも知れません。

 

 

ですが、やはり人に見られても平気な方とそうで無い方の2通りいるわけですから、足を止めてガン見・・・というのはマナーとしては良くないですね。

 

もちろん、特化ゾーンなどは引けるだけでも凄いものなので見ていたい気持ちも分かりますがその反面、最低保障で終わってしまったりするととても残念な気持ちにさせられるものです。

なので、やはりそういう不発の場面を見られて嬉しいものではありませんので、立ち見はしない方が良いですね。

 

 

 

そして、「ハマり台を打っている人がやめないか見ている」。いわゆる「張り付き」ですね。

 

 

これは最悪です。

 

 

打っている本人はもちろん、周りのお客さんや店員の方にまで不快な思いをさせます。

これは「しない方が良い」ではなく、「してはいけないこと」に含んで良いと思います。

 

僕の通っているホールにはこの「張り付き」を禁止するルールを敷いている店はありませんが、場所によってはルールで禁止されている店もあるかも知れません。

 

なぜ駄目なのかは・・・説明不要でしょう。

これが分からないのなら、遅かれ早かれホールからの出禁を言い渡されると思うのでさっさと自分から退場すべきですね。

 

 

 

2:過度の徘徊

 

これも立ち見と似たような理由ですね。

 

「ハマり台空かないかな」という目的が見え見えの徘徊は、誰から見ても不快なものです。

例えばホールに入場して2時間、自分の打っている後ろでひたすらうろついている人間がいたら気持ちの良いものではありませんよね。

 

これも立派なマナー違反と言えるでしょう。

 

お店側としては「台選び」を制限するワケにもいかないので、注意などは出来ない・・・という、なにげに厄介なものです。

 

こればかりはプレイヤー1人1人の羞恥心の問題になってきてしまうんで、対策というものもありません。

自分自身が恥ずかしいと感じないのなら止める理由もなくなってしまいますが、一般的に見れば不快です。

 

1度ホール内を見て、打つ台がなければさっさと退散するか、休憩場などで時間を潰して頻繁にうろつかないよう配慮した方が良いのではないかと思います。

 

 

3:落ちているメダル・球を使う

 

これは知らない方もいるかも知れませんね。

まだスロット覚えたてらしき若者が頻繁にホールを徘徊し、落ちているメダルや台に残された1枚、2枚の余りメダルを盗んでいく姿をたまに見かけていました。

 

 

・・・そう、わざと強調しましたがこれは「窃盗罪」にあたるそうです。

僕自身は法律に詳しくないので分かりませんが、要するに「メダルや球=ホールからの貸出物」であり、「他人の借りた物を無断で使用する=窃盗」となるということでしょうか。

 

これは見かけたら店員に報告しても良いレベルですね、間違っても真似をしてはいけません。

マナーどころか法律違反の可能性すらあるわけですからね。

 

 

4:その他

 

あとは一般的な公共の場でのマナーは守る、といったところでしょうか。

まぁ要するに、普通にしていればなんの問題もないということなんですけれどもね。

 

 

 

というように、いくつか思い立つ事を書いてみました。

マナーを守り、正しく立ち回りたいものですね。

 

中には、「自分が勝つ為なら何をしても良い」というような振る舞いをする輩もいますが、ホールはあくまで遊技場ですので、遊びの場でみっともない姿を晒すのはぜひとも避けたいですね。

 

それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。