<新台>「メタルギアソリッド スネークイーター」<考察>

投稿者: | 2016年10月17日

どうも、りょうたです。

以前から話題になっていた新台「メタルギアソリッド スネークイーター」がKPEより販売されましたね。全国的には本日より導入のようですが、例によって僕の地域は最速導入されず・・・。恐らくは来週の新台入れ替えで導入されると思いますが、最速で客付きや出玉感を見ることが出来ないのが残念です。

 

さて、そんなメタルギアですが、スペックはというと、

  • 擬似ボーナス経由でART抽選
  • ART期待枚数700枚
  • 天井1280G(モードによりそれ以下に下がる場合も)

 

という感じの、オーソドックスなART機のようです。

・・・ART期待枚数700枚はオーソドックスどころか破格の期待枚数ですがね。笑

 

スペックを見た正直な感想は、「擬似ボ経由の台で1280G天井はキツいなぁ」というところですね・・・。

これは現在までの経験則なのでこの台に当てはまるかどうかは分かりませんが、擬似ボの台は「当たりは重いし擬似ボに当たっても雀の涙、やっとの思いで入ったARTが単発=もう打たない」となる方が多いように感じます。実際、僕も幾度となく擬似ボの台を打っていますが「ボーナス当選しても、実質はちょっとメダルの増えるチャンスゾーン」という印象を強くもってしまっています。

 

 

 

まぁ、「番長2」でボーナス20連続スルーしたせいなんですけど。笑

 

とにもかくにも、早めから打って行くにはリスクがやや大きいかなという印象です。

 

1つ注目すべき点としては、この台はゲーム数によりチャンスゾーンの抽選を行っているようで、500Gに50%ほどの期待が持てるゾーンがあるようです。が、直前で空いていたらやってみる程度でいいでしょう。

 

 

さて、狙い目についてですがひとまず850ハマりを目安に打って行こうかと思っています。

モードによって天井が800Gになる事もあるようですが、同じKPEの「戦国コレクション2」ではそうそうモードBに行ってくれなかった(AT後10%くらい?)ので、過信は禁物かなぁと推測しています。もちろん、ヒット率が高そうであればそれに合わせて狙い目ラインも下げますが、現状ではこれで行きたいと思います。

 

また、やめどきについてはボーナス、ARTともに少し回した方がよさそうですね。チャンスゾーンというか引き戻しゾーンのようなものがあり、そこで当選すればART直当たりとなるようなので。

 

 

と、必要な情報はこのくらいでしょうか。僕は最近のKPEの台についてとても好感を持っているので、是非この「メタルギア」も予想以上の出来であることを期待しています。「戦コレ2」と「マジハロ5」は今でも島単位で入れてほしいレベルで大好きです。笑

 

それでは。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。