<新台初打ち感想・狙い目まとめ>バイオハザードリベレーションズを初打ち!朝一リセット恩恵のおかげで宵越し狙いが超甘い!?

投稿者: | 2017年8月8日


スポンサーリンク



どうも、りょうたです。

 

今日は新台の「バイオハザード リベレーションズ」を初打ちできたので、そちらを記事にしたいと思います。

\\記事を読む前に清き1PUSHを!//


にほんブログ村

 

  • 初打ち感想!新台故のお宝台を発見!?

 

さて、まずは初打ちの感想&結果報告から(^^)/

 

この台は同じエンターライズ社の新基準機、モンハン狂竜と同じような「軽めのボーナス&ボーナススルー回数の天井」が主なゲーム性となる台です。

 

スルー回数天井系の台は、注意深く見ているとお宝台が埋もれていることがあるので要チェックです(^_^)b

 

 

さて、そんなワケで閉店チェックの時に見つけた台がこちら!

 

 

  • バイオハザード リベレーションズ 13スルー スルー天井狙い

 

来ました、初打ちチャンスの上になかなかの深いハマり台!

 

新台期間は情報が浸透しきっていないので、こういうお宝台に巡り会えることもありますね(^o^)

 

これは是非とも打ちたかったので、気合いを入れて抽選です(・ω・)

 

 

結果、見事良番をゲットでき、狙い台に着くことができました(・∀・)

 

 

さて、さっそく打っていきましょう(^^)/

 

 

打ち始めると、割とすぐに異常なほどのリプ連が始まりました(・ω・)

レア役はなにも引いていなかったのですが、この感じはもしかすると・・・

 

 

 

slot-baiohazard-revelations

©エンターライズ

 

やはり、リベレーションズチャンス(以下、RC)に当選していました(・∀・)

 

相も変わらず、狙い目以外の全ての予備知識がない状態で初打ちしたのですが意外と分かるもんですね。笑

 

さて、このボーナスはまだスルー天井には到達していません。

なのであまり期待せずに消化していきます(^_^)b

 

「パーカーが合流すればチャンス!」という字幕が流れていますが、一向に来る気配はなし(T-T)

やはり、ボーナス確率が軽い分、1回のボーナスからの期待度は低めなのでしょう・・・

 

 

 

 

と思ったら当たってました。笑

 

良い方に期待を裏切られることにあまり慣れていないので、ちょっとビビりましたねww

まさか相棒が来ていないのに勝てるとは思っていなかったので・・・。笑

 

 

というワケで、とにもかくにも低投資からART「レイドモード」ゲットに成功です\(^_^)/

 

初期ゲーム数は50Gで固定のようですね。

最近の台としては可も無く不可も無く・・・といった感じでしょうか。

 

 

消化していくと、継続抽選の鍵となる「パンデミックバトル」に突入します。

 

 

どうやらこれは毎セット最低1回は入るようで、このバトルに勝利することによって次セットへの継続が決まるというシステムのようですね(・∀・)

 

1回目のバトルをスカってしまっても、その後にレア役を引いたりすれば再突入のチャンスがあり、そこで敵を倒せれば継続確定となります。

 

 

んで、僕の初パンデミックはというと・・・

 

見事勝利!!

 

バトル中は主にベル・レア役でチャンスのようで、しょっぱなのベルでいきなり撃破してくれました\(^_^)/

敵の期待度を見ても強そうな相手だったので、それをベル1回で撃破できたということはそこそこ簡単に勝てるバトルのようですね♪

 

 

まぁ、継続抽選が5Gなんだからそこで無理ゲー感だされても困りますが。笑

 

さて、そんなワケで次セット。

 

ここも当然パンデミックバトルに突入します。

が、これは残念ながら外してしまいます(T-T)

 

slot-baiohazard-revelations-hazure

 

お分かり頂けたでしょうか。

 

 

マグナム、きっちり外しましたwww

赤文字なので、相当期待度高いと思うんですけどね(ーー;)

 

レア役引いても確定じゃないってのは、何気に厳しいなーと感じました(_ _)

 

 

が、そのあと再び突入したバトルできっちり勝利\(^_^)/

slot-baiohazard-revelations

 

 

さらに次セットも勝利し、良い感じで繋がってくれます(・∀・)

 

そして、その間にちょこちょこRCを引き当て枚数も増えてくれましたね(^^)/

 

 

 

さらに、途中のセットでは「パニックゾーン」なるものに突入。

これは継続確定後にバトルの抽選に当選すると突入するようですね(確率的にそんなものかと)。

 

恐らく、ゾーン中の抽選方式も同じかなーという印象です。

規定ゲーム数の間に上乗せ抽選を勝ち取れていれば、こんな感じで放出されるのではないでしょうか(^_^)b

 

slot-baiohazard-revelations

 

 

 

さて、そんなこんなで初打ちながら大体の流れを掴むことは出来ました(^^)

 

ちょうどそんなタイミングで継続に漏れ、10Gあったエクストラゲームで特になにも起こせず(当たり前w)終了。

 

 

結果、500枚ちょっとの獲得でバイオリベレーションズの初打ちを終えることとなりました(^^)/

slot-baiohazard-revelations

 

投資:100枚

回収:650枚

収支:+550枚

 

スポンサーリンク


  • バイオリベレーションズの初打ち感想

 

 

さて、良い感じの勝利を飾ることが出来たリベレーションズの初打ち。

 

とりあえずの感想を簡単に書いてみたいと思います(・ω・)

 

1,歴代バイオの中では最もマイルド?

 

まず1番最初に感じたのが、「ボーナスが軽くて出玉に繋げやすい」ということはマイルドな出玉推移をしやすいんじゃないかなーという事です。

 

僕はバイオ5からしか打っていませんが、この台を打った感想としては「今までのバイオシリーズと違って事故待ち台ではなくなっている」というのがまず来ますね(^O^)

 

バイオ5は何度となくARTをやりましたが、結局まともに出せたことはありませんでした(-_-;)

300Gスタートで直乗せ0.エピソード2だか3で終わったのは衝撃的でしたね・・・。笑

 

バイオ5は自分では絶対に出せないんだと悟った瞬間でした(・∀・)

 

反面、一撃万枚を達成している台も何度も見かけているので、僕の個人的な意見では「バイオ5=超荒波」というイメージが定着しています。

 

そしてバイオ6。

これは・・・

 

 

まぁ、あまり多くを語る必要はないでしょう。笑

 

僕も何度か打ちましたが、500枚出したかどうかも危ういレベルですw

ホント、「どうやったらまともに出るの?」と聞いて回りたいくらいに全く出せませんでした(T-T)

 

 

ただ、こちらも前作と同様にヒキ強が打つと相当な爆発力があるようで、相方がフリーズからの一撃5000枚オーバーを達成していました(^^;)

もちろん、それ込みでプラスになるように打っていたのですが、僕1人では恐らくトータルプラスにするのも難しかったと思いますね(;_;)

 

 

・・・と、そんな感じで歴代のバイオシリーズは一撃重視のゲーム性だったのは間違いないと思います。

もちろん高設定となると話は変わると思いますが、高設定をポンポン打てる人なんてそういませんからね(・ω・)

 

 

ですが、今作のリベレーションズは特に強い特化ゾーンやレアフラグを引いたワケでもないのに500枚程度は出てくれました。

往々にして軽いボーナスを搭載している台というのは「一撃性を抑える代わりに500~1000枚程度の獲得頻度が高い」という特徴がの台が多かったように記憶しています。

 

最近の台ですとエヴァ勝利がちょうどそれにあたりますかね(・∀・)

エヴァも新基準機の中ではかなり安定した出玉性能を持っていますが、今回のバイオはそれに匹敵する安定感のある台なのではないかなと感じました(^^)/

 

 

2、ハイエナ仕様なので平打ちには向かない

 

さて、次に思ったのは「ハイエナ仕様が強めなので平打ちには向かないかな」ということです。

もちろん「比較的」という意味でですが。

 

 

これにはまず、天井朝一恩恵を紹介する必要があります。

 

 

  • 「バイオハザード リベレーションズ」 天井情報・朝一リセット恩恵

 

  1. ゲーム数天井・・・810G。バイオ。
  2. スルー天井・・・15スルー。深い。
  3. リセット恩恵・・・スルー天井が6回まで短縮。さらに、ボーナスからのART当選率が優遇か(詳細は引用元参照)

 

引用:パチスロ期待値見える化 『スロット天井・ゾーン・設定判別』 バイオハザードリベレーションズ スロット 天井・スルー回数・狙い目・やめどき・朝一リセット解析

 

 

という事で、狙い目が3種類もあります。

 

 

ただし、ボーナス確率の軽いこの台ではゲーム数天井に到達することは稀ですので特に意識しないといけないのがスルー天井です。

 

これがなんと、前回ARTから15回目のボーナスでART当選という結構な深さです(・_・)

いかにボーナス確率が軽いとはいえ、ここまで天井が深いとそうそう簡単に到達できるものではありません。

 

1回のボーナスからのART期待度は良いとこ20%といったところだと思いますので、僕が今回打った台のように10スルー以上してしまうこともそう珍しいことではないと考えられます。

CZがあるので必ずしもボーナス経由のARTだけを注視する必要はありませんが、やはりメインルートはRCからのART当選ですのでそこを重点的に考えるのは当然ですね(^^)

 

 

なので、この台を「ちょっとARTまで」と軽い気持ちで打ち始めるのは少々危険・・・ということになりますね(^^;)

 

現に、僕の友人がリセット台を打って投資2000枚超えを記録してしまっています。

1回1回のボーナスでハマってしまうと、スルー天井回数の優遇があるリセット台でもこのくらいいってしまうことはあるという事ですね。

 

これはスルー系の台共通の怖いところですので、この台に限ったことではないのですが・・・。

 

 

とにかく、打ち始めるならある程度は腰を据えて打つ必要がある台ということは間違いないと思います(・ω・)

 

反対に「1回ボーナスを引いてダメなら辞める」という打ち方をするならば、割とライトに遊べるかもしれませんね(^^)/

ただし、それを繰り返してしまうと「1台に突っ張っていれば天井行けてた!」という事態になってしまいかねないのでおすすめは出来ませんが(T-T)

 

 

3,音がデカい

 

 

これは完全に個人の問題ですが、結構ART中の音のデカさがキツかったです(ToT)

僕は耳栓をして打っているのですが、それでもかなり高音の響きにやられましたね・・・。

 

これは設置ホールのせいかもしれませんが、打ちながら音量調節が出来ない台なのでちょっとキツかったですね(-_-;)

打つ時は耳栓推奨ですw

 

 

 

というワケで、以上がリベレーションズの初打ち感想と天井・リセット恩恵の記事になります(・ω・)

 

 

最後に個人的な狙い目ですが・・・

 

  1. ゲーム数天井は500Gから。
  2. スルー天井は10スルーから。
  3. リセット台はから。

 

 

それぞれこの狙い目で行ってみようと考えています。

 

ボーナスからのART確率などがあくまで推測の域を出ないので、ちょっと守り気味な感じですかね(^^)

 

ただ、リセット台は0から打てると思うのでこれを活かして「閉店取り切れず台」「前日ハマって辞められている台」などを積極的に打っていこうと思います(^^)/

あとは「イベント日の後」も、下げリセ狙いで打っていけるかと思います(もちろんリセットがかかるかの確認は必要ですが)。

 

 

 

そして、1番アツいのは間違いなく「全リセでリベレーションズの導入が多いホール」ですね(・∀・)

残念ながら僕の知っている全リセ店では導入がバラに1台だけでしたが、大量に入っていたならばしばらく入り浸っていたと思います。笑

 

もし近所に全リセ店があるという方は、ぜひこの台の導入があるかどうか確認してみることをおすすめします(^_^)b

 

 

 

というワケで今日の記事は以上です。

 

それでは。

 

 

応援お待ちしてます!(o_ _)o

 

こちらの記事もご覧下さい!


スポンサーリンク



<新台初打ち感想・狙い目まとめ>バイオハザードリベレーションズを初打ち!朝一リセット恩恵のおかげで宵越し狙いが超甘い!?」への2件のフィードバック

    1. りょうた 投稿作成者

      匿名さん、コメントありがとうございます。

      そのようですね、初打ち以降は普通に駆け抜けもあってげんなりしました(T-T)
      研究施設でノーパンデミックだった時は衝撃的でしたね・・・。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。